生命保険・傷害疾病保険について(第一分野、第三分野)

※病気やケガはいつも突然です!2.1秒に1人が「病気」や「ケガ」入院していると言われています。
今や2人に1人が「がん」になると言われる時代です。(公益財団法人がん研究所振興財団「がんの統計'14」)


1.生命保険の役割

私たちの生活は多くのリスク(不安)に囲まれています。
予期せぬ事態が起きたときに経済的な心配を軽減できるように必要な費用について予め備えておくためのものです。


2.一生涯における4つのリスクについて

<死亡のリスク>
万一の事故や病気で死亡したときの備え⇒死亡保障

<病気やケガのリスク>
病気や不慮の事故で入院や手術を受けたときの保障⇒医療保障

<介護のリスク>
病気や認知症で寝たきりに⇒介護保障

<長生きの保障>
老後の生活資金の不安や不足に備える⇒老後保障


3.ライフステージ別の必要保障

<独身世代>
一般的には扶養家族がいないため高額な「死亡保障」は必要ないと言われています。
活動的な時期でもあるのでケガ・病気に備える「医療保障」を優先的に考える時期と言えます。

<家族形成・成熟期>
世帯主に万一があった場合の「死亡保障」が最優先となります。配偶者の収入がある場合には、世帯主とともに準備しておくことをお奨めします。
また、生活習慣病の罹患率が高まる時期でもあるので「医療保障」の備えも、とても重要となります。

<セカンドライフ世代>
子供が独立し、経済的責任が減少します。ご自身と配偶者のこれからの人生に向けた「老後保障」や健康に不安を感じる年代でもあるので「医療保障」「介護保障」もニースが高まってきます。

引受保険会社

生命保険
アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険
東京海上日動あんしん生命保険
損害保険
東京海上日動火災保険
損保ジャパン日本興亜
三井住友海上火災保険


  • 生命保険の加入や見直しを検討する際に、少しでも得するために知っておきたいことすべてをお伝えします。


  • 損害保険は、風水害などの自然災害や自動車の衝突事故など、偶然の事故により生じた損害を補償します。


  • 株式会社 YBS T&L(ワイビーエスティーアンドエル)
    保険・調査事業本部
    LC登録番号:H1LC08-0971
    〒400-8545
    山梨県甲府市北口2-6-10
    TEL:055-231-3355(代表)
    FAX:055-231-3359
    フリーダイヤル:0120-27-3356
    MAIL:ybslis@sannichi-ybs.co.jp
    URL:http://www.ybslis.jp

ページのトップへ戻る